優光泉や酵素ドリンク選び3つの注意点

優光泉を買ってはいけないって本当?酵素ドリンク選びで気を付けたい3つの注意点とは

 

 

優光泉は、九州産の新鮮な野菜や果物などを使用して作られています。

 

売上本数も、70万本以上を突破した大人気の商品なのですが、なぜ優光泉を買ってはいけないと言われるようになったのか?
そういう情報が本当にあるのか気になりますよね。

 

実は、酵素ドリンクを選ぶ際に気をつけなければいけない3つのポイントあったのです。

 

優光泉の購入前に知っておくべきことを書いていますので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

 

買ってはいけない酵素ドリンクの3つの特徴

 

植物発酵エキスが原材料表示のトップに表示されていない。

酵素を摂りこむ目的は、植物発酵のエキスで体質改善したり、身体の調子を良くすることが目的ですよね。
酵素ドリンクは、果物や野菜の発酵エキスで作られているので栄養価が非常に高く身体への負担も少ないため、置き換えダイエットやファスティングにも利用されています。

 

でも、酵素エキスは野菜や果物・野草などの抽出エキスなので、独特のくせのある香り、味がするのは仕方ないことです。
そのため、酵素のエキスの量を少量にして飲みやすくしている、酵素風ドリンクが増加しているのです。

 

※酵素風ドリンクと100%酵素ドリンクを見分けるのはとても難しいのですが、優光泉の原材料表示のように野菜や果物の名称以外は一切書かれていない
酵素ドリンクを選ぶと安心です。

 

甘味料を使用している。

酵素ドリンクでファスティングや置き換えダイエットをする場合、糖分がどの程度含まれているかは大事なポイントですよね。
実際、酵素ドリンクには人工の甘味料を使用している商品も多くあるのです。

 

例えば、ネオテームといった人工甘味料が使用されていた場合、砂糖の1万倍ほどの甘さを持っている成分に加え動物実験においては、体重減少のほかてんかんや、脳への障害の報告もあったとされています。

 

こういった人工甘味料が含まれているとよぶんな糖分を摂ってしまって、ダイエットや体質改善目的に飲むにはふさわしくありませんよね。

 

その点、優光泉は、人工甘味料や砂糖・ハチミツなどはいっさい入っていません。それなのに、口に含んでみると甘くて飲みやすいのです。

 

優光泉の甘さは、野菜や果物が持つ本来の甘さなので、安心して飲むことが出来ますね。

 

食品添加物が多く含まれている。

健康のために摂取する酵素ドリンクなのに、食品添加物が含まれていては逆に害にもなりかねませんね。

 

特に避けたいものは、食品添加物がいくつも使用されている商品です。

酵素ドリンクに多く含まれている食品添加物の表示は以下のようなものになります
  • 香料
  • 甘味料(スクラロース・ネオテーム・アスパルテームなど)
  • 合成保存料(安息香酸ナトリウム)
  • 着色料(カラメル色素)

などがあります。

 

添加物がなぜ身体に悪影響を及ぼすかというと、添加物は消化されずに腸まで達してしまうからなのです。だから排出するために多量の代謝酵素を使わなくてはいけなくなります。

 

つまり、添加物を摂ると酵素不足の原因になってしまうのです。

 

優光泉は国産天然素材、無添加100%の酵素ドリンクです。なので、赤ちゃんやお年寄りまで安心安全に飲んで頂くことができます。

 

 

最後に

 

 

いかがでしたか?
酵素ドリンクは本当にいろいろな種類があります。
ダイエット食品として購入を検討する時には、やはりお手頃な値段の方が良いと思いがちです。

 

しかし、健康のため・ダイエットのために身体に摂り入れるものですから完全無添加で安全な酵素ドリンクを選びましょう。
原材料表示は基本的に、たくさん入っている素材順に表示されています。

原材料の表示は、一番最初から植物発酵エキスであるか確認して下さいね!

 

ダイエットで一番問題視されるのは、健康状態の維持です。
優光泉にはたくさんの栄養素が含まれています。
計量カップ一杯の優光泉には、バケツ一杯分の野菜・果物などの栄養素が含まれていると言われています。

 

酵素原液が100%入っている優光泉は、安心して飲むことができるオススメの酵素ドリンクです!

 

 

こちらの記事も読まれています

優光泉では痩せない!?口コミでわかった失敗する1つの落とし穴
優光泉を格安の30%OFFで購入する方法